> > 空き家解体ローン続々 特措法背景、各信金が準備
解体してます

2015.10.08

空き家解体ローン続々 特措法背景、各信金が準備

自治体命令 需要見越す

 北陸で「空き家解体ローン」を取り扱う金融機関が増えてきた。住人がいなくなり倒壊や衛生上の懸念がある空き家に対し、市町村が修繕や撤去を勧告できる「空き家対策特別措置法」が今年5月、全面施行されたことが背景にある。自治体の判断によっては今後、地域で解体の動きが増加する可能性もあるため、各金融機関はその際に発生する資金需要に応えようと商品を準備している。(上田融)

空き家解体ローン続々 特措法背景、各信金が準備

この記事を書いた人
佐野 隼一朗 空き家キュレーター/建築士 37歳2児の父親。建築や店舗の設計をする傍ら、空き家問題について興味を持ち様々な活動をリサーチしている中で気づくと空き家キュレーターになってました。空き家問題をポジティブに変える活動を目指して日々リサーチ&ディベロップ。美味しいラーメンとステーキにも詳しい。 :Facebook :Twitter http://syunichiro.com
執筆した記事一覧