> > ライター一覧

ライター一覧

syunichiro

佐野隼一朗

空き家キュレーター/建築士
37歳2児の父親。建築や店舗の設計をする傍ら、空き家問題について興味を持ち様々な活動をリサーチしている中で気づくと空き家キュレーターになってました。空き家問題をポジティブに変える活動を目指して日々リサーチ&ディベロップ。美味しいラーメンとステーキにも詳しい。
keiichi

玉生啓一

タマブ・フットメン/建築士
一級建築士で特級建築家。サッカーの実力はZKのお墨付き。空き家問題も含んだ現代における住宅問題全般に詳しい、まさに建築不動産業界のファンタジスタ。玉生と書いてタマブと読む人間は日本でも「まれ」。難攻不落のブラックボックスと化した業界の慣習を蹴り飛ばす!!
akiyastudys

空き家スタディーズ

空き家スタディーズライター専用アカウント
空き家スタディーズは、空き家活用/空き家転用/空き家管理の事例紹介を通じ「空き家対策の選択肢」を増やし、「住」の視点から新たな豊かさを定義し、個人や地域社会の資産である空き家の有効活用を実現します。
relax-man

relax-man

空き家LOVEなフリーライター
「空き家」って、コトバの響きからして何だか素敵じゃありませんか? あきや・アキヤ・AKIYA・秋谷…って、あれ? 何か違う?! そのような訳で、空き家問題にはコトバの響きから興味を持ったという、茨城在住のフリーライターrelax-manです。 主な執筆分野は、山(低山)と農業。 今後は、空き家問題を右斜め45度の視点で(?)書いていきます!
直久谷本

谷本直久

NPO法人 ホームスィートホーム 理事長
千葉県船橋市に本拠地を置く、法律専門職で結成した空き家問題解決NPO(特定非営利活動法人)Home Sweet Homeの理事長です。主な事業内容は、空き家問題の相談、所有者調査、利活用・売却・管理についてのコーディネート。後見受任団体としても活動中。 本部:千葉県船橋市本町 2-10-14船橋サウスビル 3F/電話番号:047-432-6196/ウェブサイト:http://h-s-h.org/
髙橋 京太

髙橋 京太

工務店といろいろ。
工務店経営。主に店舗内装工事と住宅リノベやってます。傍らアパレルの営業やってみたり食材の卸やってみたり。色々な方々といろいろなお仕事してます。不動産もやってました。工事屋としての視点から空き家問題を見つめていきたいです。もうすぐパパになる31歳。魚釣りと美味しいご飯が大好き。
airlog

エアログ

AirbnbをHACKする!
おもしろネタ・情報配信サイトブログ エアログ様ご協力記事専用アカウントです。エアログ